JALゴールドカードは年収がどれくらいで審査に通るのか

JALゴールドカードは年収どれくらいで審査に通るのか

 

このブログは、JALのゴールドカードのCLUB-Aカードは、年収どれくらいなら審査に通るのかを書いています。

 

ゴールドカードを作る時に気になるのが、自分はゴールドカードの審査に通るのかということですよね。 私もゴールドカードを申し込む時に、審査に通るのかばかり考えていました。

 

で、気になるのが年収の欄。 ゴールドカードを申し込む時に、源泉徴収票の提出を義務付けられるカード会社は少なく、年収をどれくらいにすればいいのかで悩みます。

 

実際に会社から頂いている給料の年収を書くんですが、私が実際に申し込んだ時は、

 

ちょっと給料上乗せして書いてました。

 

源泉徴収票の提出がないので、当時の私の年収が350万だったんですが、400万と書いて申し込んだら審査に通ってました。

 

恐らくですが、JALカードは、

 

 年収300万

 

でも審査に通ると思われます。

 

年収よりも、どこのカード会社が気にしているのが、

 

 勤務年数

 

です。

 

最近転職したばかりで年収400万と書いても、勤務年数が3か月未満だと、審査に落ちる場合があります。

 

今の会社に半年以上勤務していて、年収が300万以下のフリーターでもJALカードCLUB-Aの審査に通ると思います。

 

審査に必ず通ると断定はできませんが、勤務年数が短い会社員より、勤務年数が長いフリーターの方が審査に有利です。 それだけ勤務年数が重要になってきます。

 

カード会社は、勤務年数が短いと仕事を辞めるのではないかと考えています。 ですので、最近転職したばかりの方は、ゴールドカードだけではなく、どのカードの申し込みはやめた方がいいでしょう。

 

 

JALカードCLUB-Aの審査に搭乗実績は関係ありません。 春の時期によくやるキャンペーンの時期に申し込むと、若干審査が甘めになると思われますので、マイルがたくさんもらえるキャンペーンをやっている時や、JAL普通カードからCLUB-Aにしようと思っている方で、メールでゴールドカードにしませんか?と来たらチャンス到来です。

 

こういうカードランクを上げませんかというメールが来た時は、審査に通る可能性が高いので、是非そのメールのリンクから申し込んでみて下さい。